お気軽にお問い合わせください。

仙台市・宮城県の車庫証明申請・名義変更手続きをサポート

封印だけお願いできますか? ~仙台・宮城~

WRITER
 
封印だけお願いできますか?
この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

質問

仙台市内に住んでいます。

普通車の自動車名義変更 には、行政書士による出張封印というものがありますね。

車庫証明申請は自分で取得して、封印だけ行政書士に来てもらって行うことはできるのでしょうか?

時間がなくて、宮城運輸支局まで持っていくことができません。

【結論】 行政書士に封印だけしてもらうのはできません。

 

お客様等がご自身で手続きをされた後に、
「封印だけ頼む」ってことは制度上できません。

 

面倒なので、全部頼んでしまったほうがいいかと!

行政書士のさくまさん

【理由】 申請書類と一緒に、出張封印の書類も出すから

ナンバープレートが変わる管轄変更になる場合、
宮城運輸支局での名義変更手続きや住所変更手続きでは、車両を宮城運輸支局に持ち込むことになります。

これはご自身でやっても行政書士に頼んでも同じことです。

ご自身で手続きをするならば、ナンバープレートを交換することになる自動車で運輸支局まで乗ってくればいいのでしょうけども、いろんな諸事情により難しい場合もあり得ます。

ただ、
出張封印となると、宮城運輸支局に書類を提出する段階で、出張封印の関係する書類も添付することになるんですね。

あんなに小さいアルミ製の蓋もなくすと大変なことになるんです。
(封印を収める土台やボルトなんかは、なくしても問題はありません)

申請の際だけではなく、ナンバープレートを交換したあとに旧ナンバープレートを返納するまでが仕事になります。

翌月初めには書類をまとめて、宮城県行政書士会に提出して本当に完了となるわけです。

月ごとの台数も把握されているので、ちょろまかすことも不可能。

とにかく、
厳格な運用が徹底されているのです。

【実務】宮城運輸支局での手続き

通常の申請書類に加えて、出張封印確認書を添付します。

この用紙にはナンバープレートを変更する自動車の情報を書き込みをして、宮城運輸支局の登録部門より経由印を押してもらいます。

書類の中身に問題がなければ、新しい車検証が交付となります。

その後、税申告手続きをして、新車検証+出張封印確認書とともに10番窓口(ナンバープレート)に提出。
これでナンバープレートが手元にある状態(*^^*)

そして封印を受領。
受領する際は、専用の届出書が2枚必要となります。
ボルト+土台+封印をセットでもらいます。

外国車の場合はボルトが短い場合もあるので、複数の種類のボルトをもらっておいたほうが無難。
逆に字光式ナンバーなんかは長いボルトになることもあるので臨機応変に(´・ω・`)

逆に短いボルトってこともあるので、長さが異なるボルトは複数もらったほうが無難。

 

【要点・結論】

封印だけ後付けにしたり(「登録は先にしてしまって、宮城運輸支局への自動車の持ち込みによる封印」=「後日封印」は可)、ディーラーさんなどに直接封印を送ったりすることはできません。

県をまたいでも丁種封印の資格者である行政書士ならば、当該行政書士に送付して指定の場所での封印は可能となります。

我々行政書士としても、資格者同士でやり取りしたほうが安心です(*^^*)

単位会によっては、
施封後の写真を行政書士証票や補助者証と一緒に撮影を求めています(^.^;

行政書士のさくまさん

この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

Copyright© 車庫証明・名義変更サポート@仙台・宮城 , 2022 All Rights Reserved.