お気軽にお問い合わせください。

仙台市・宮城県の車庫証明申請・名義変更手続きをサポート

申請書に書いた情報が間違いだった!さて、どうする?

WRITER
 
間違えたら?
この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「ヤバい!!間違えて書いてた…」

間違えたら?
個人の方の申請の場合、間違った情報を記入するリスクは高まります。
車屋さんからもらった「車の情報」や自分の「住所」を間違った書いてしまうことが考えられます。

法人さんでも、ディーラーさんでも間違いがあります。

間違った情報の車庫証明は、自動車登録の際に使えるのでしょうか?

いつ気付くかで、対応が変わります

申請前?申請後?
車庫証明を申請する前と車庫証明を申請した後では、状況が全く変わるんです。
現在の状況で、対応が変わるので、まずは申請前申請後かを、ご確認ください。

申請前のケース

個人の方であれば、修正箇所に二重線を引いて、ご自身で訂正印を押せば大丈夫です。
訂正印は、1枚目だけではなく、他の3枚にも押してください。
所轄警察署によっては、文字の追加も修正をみなされて、訂正印を求められます。
面倒でも、最初から書き直したほうが無難かもしれません。
自動車の登録と違って、実印の押印でなくても問題ありませんので、ダイソーで買ってきた三文判で十分ですよ~。

法人の場合は、厄介な場合が多いかもしれません。
まず、申請人住所(本社の所在地)と使用の本拠の位置(営業所の所在地)が違う場合、本社の代表印で作成してある申請書がほとんどです。
自動車の「所有者」と「使用者」が同一のケースですね。

この場合、訂正印での対応にしろ、新たに申請書を作成するにしろ、もう一度本社の代表印が必要になるんです。
代表印といえば、大きい会社だと軽々しく使えるものではありませんので、とても手間がかかります(納車の予定が決まっている場合は、泣きたくなるかもしれません)
法人申請の場合は、ホント~~~にご注意下さい。

いずれにせよ、申請前であれば訂正印や新しく作成することで対応できます。

申請後のケース

この状況は非常に悲しいです…
車庫証明が交付された後に、書き間違いがあった場合は、再申請になります。
念のため、運輸支局や所轄警察署に確認してみてください。
おそらく、再申請してくださいと言われるはずです。

宮城県で再申請する場合、書類は通常の申請と同じものを整えなければなりません。
『申請書』
『自認書(使用承諾書)』
『所在図・配置図』
同じものを用意しなければ…

車庫が賃貸借や使用貸借の場合、使用承諾書の手配が大変かな…
不動産屋さん経由だと、また発行手数料がかかることが多いし。

私は同じ場所で同じ車の申請なのに、なぜまた同じ書類用意を????と疑問に感じていますが、アレやコレや言っても窓口では話が通りません(泣)

間違いがある車庫証明の原本を返却することで、中1日交付になるので、ダメージは最小限に抑えられるのかなといったところ^_^;

まとめ

まとめ
住所や所在地は、印鑑証明書や住民票の通りに書くこと。
車の情報は、車検証等を確認すること。

手書きの情報ほど、コワいものはありません。

行政書士さくま事務所では、急ぎ案件にも可能な限り対応します。

  • 申請書の作成
  • 使用承諾書の手配
  • 所在図・配置図作成
  • 所在証明の手配(郵便物を送付し、受取にも伺います)
  • もちろん、申請・受理の代行、車庫証明の発送又は陸事待合せ等も!

ヤバイ時は、お電話下さい!

行政書士さくま事務所
022-398-4673

土・日・祝も対応しております。

この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

Copyright© 車庫証明・名義変更サポート@仙台・宮城 , 2015 All Rights Reserved.