お気軽にお問い合わせください。

仙台市・宮城県の車庫証明申請・名義変更手続きをサポート

東北特有の問題?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

冬本番の季節となりました。

南東北ではあまり聞かない話ですが、秋田や青森ではよくある話らしいです(←真実は闇です・笑)

というのも、車庫証明を申請した後は、調査員が車庫を確認します。

当然、現地に赴いて、車庫の幅・長さ・高さ、出入口の幅員、道路の幅等を調査するわけです。

その車庫となる駐車場に、他の車があれば停めることができないので、連絡がくることになります。

車だけでなく、荷物を運ぶパレットやカゴの台車なんかもあったらマズいわけです。

ただ、調査員が訪問した時に、納得がいく説明ができれば、問題はないのかもしれません。

ここで問題なのは、東北地方で大雪になった場合です。

車庫の場所に雪が積もって、とても車が置けない状況だったらどうでしょう。

ゆぎがいっぺぇ~で、くるまなんが停めらんねぇべ!となるかもしれません。

なので、車庫証明を申請した後は、除雪もしっかりやっておきましょう。

いまのところ、仙台でそういったことは聞いたことはありませんが^_^;

この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

Copyright© 車庫証明・名義変更サポート@仙台・宮城 , 2014 All Rights Reserved.