お気軽にお問い合わせください。

仙台市・宮城県の車庫証明申請・名義変更手続きをサポート

宮城運輸支局に持っていった方がいいもの  ~仙台・宮城~

WRITER
 
持ち物
この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

はじめに…
出張封印のご依頼が多いです。
お客様にとってもメリットが大きいので、ぜひご検討ください。
車庫証明から希望番号申込・出張封印まで、トータルでサポートができることは絶対的な強みです!

3月の運輸支局は激混みです。
まずつなぎを着ている方が多い。
行政書士は?
割合的に少ない印象なのです。
断然、多いのは販売店・整備工場の方々です。

マイノリティの我々ですが、
手間取らないように準備していった方がいいものを紹介します。
お役たちアイテムなので、この記事を読んでよかったと思えるはず(笑)

ホッチキス

何に使うんだよって話ですが、申請書類を綴るため。
要らないっちゃ要りませんが、あると締まるのです(^o^)

宮城運輸支局で書類を束ねて「はいよ!」ってので全然いいんですが、手数料納付書に記載されている必要書類順に整えて、ホッチキスで2点留め。
これだけデキる人の完成 です。

そりゃ、
不備があったり、書類が足りなかったら結局外されますが。

車庫証明を他の書類に合わせるときに…
車庫証明本体・車庫証明控え・ステッカー(保管場所標章)がホッチキスでくっついてたりするので、ホッチキスを外したり再度綴じたりするためにも持っておいて損はないです。

できればイイヤツ。
百均のはイマイチなので。

行政書士のさくまさん

ボールペン

当たり前すぎて「ざけんな!」って言われそうですが、自前のボールペンは持っていきましょう。
鉛筆も。シャープペンじゃないですよ。
欲を言えば、鉛筆削りも。

宮城運輸支局のボールペンはショボいです。
大切な書類(譲渡証明書・委任状)の記入は、細心の注意を払わなければなりません。

譲渡証明書は再発行できないこともありますし、会社の代表印が押印されている委任状なら「もう1枚くれ」とは絶対言えないです。
なので、書き慣れていてスムーズにインクが出るものが望ましい。
これも欲を言えば0.5ミリの太さがいいです。
個人的な見解ですけどね。

鉛筆削りは宮城運輸支局にもありますけど、かなり年季が入っているのでヤバイです。
「ヤバイ」意味は形が懐かしいのです。
小学校の時に見かけたような感じのもの。
言ってしまえば、博物館に展示されていてもおかしくない(これは言い過ぎかも)
車で言えば旧車ですよ。

クリクリ回す自前の鉛筆削りを持っていけたら素晴らしい。

手続きは同じ構内にある「宮城運輸支局」「宮城県交通会館」を行ったり来たりします。
手続きは宮城運輸支局がメインですが、ナンバープレートの交付や返却、納税手続きは宮城県交通会館で。
3往復ぐらいはするんじゃないでしょうか。

登録印紙なんかはそれぞれの建物で販売しているんですが、領収証が違うんです。
宮城運輸支局の方は「レシートタイプ」、宮城県交通会館の方は「印刷されたもの」。
見るからにして印刷されたものの方が立派です。
行政書士としては宮城県交通会館での登録印紙購入をオススメ。
あくまでこだわりですから。

で、
本題ですが、降雨時に傘がないと結構きついです。
まず書類が濡れる。
風が出ていたら、クリアファイルなんかすっ飛んでいくので。

傘は車に常備しておくべし!

ドライバー・レンチ関係

ナンバープレートの取り外し・取り付けは自分でやることになっています。
職員さんはやってくれません。
ホントです。

普通車の場合は封印があるので、後ろのナンバープレートを外す場合はマイナスドライバーでホジホジしてアルミの部分を壊します。
その後プラスドライバーでボルトを外す。
錆びていたり腐食していると、途中で切れてしまうことも。
我々行政書士でも何気に緊張する部分。

特に沿岸部で使用されていた車や小型のダンプなんかは外れにくい可能性があります。
一気に回さずに、
…」
回したり戻したり…
浸透剤をスプレーして、しばらく放置することも。

プラスドライバーは持ち手が太いほうがラクです。
力のかかり方が全然違います。
ラチェットもあれば尚いいです。

行政書士のさくまさん

【工具類のまとめ】

  • プラスドライバー(持ち手が太いやつ)
  • マイナスドライバー(封印ホジホジ用)
  • 浸透剤(ボルトが外れにくい時)
  • ラチェット(あるとラクです)

旧車検証のコピー

意外に落とし穴。
申請書類はできればコピーしておきましょう。
中でも車検証のコピーは手元に置いておくこと。

宮城県交通会館内の県税事務所で自動車税・自動車取得税の手続きをしますが、たまに「車検証のコピーはありますか?」って聞かれます。

「わかってたら持ってきてるわーい」
ですよねー。

我々行政書士は事前に税申告書を記入して持っていくことが多いので、県税事務所内で最初から書くことは少ないです。
はじめての方ですと車検証からの転記になると思いますが、税申告書には「旧所有者」「旧使用者」の情報を記載する箇所があります
新車検証には載っていない情報なので、旧車検証がないと「あれー。なんだっけ」ってこともざらなのです。

自分でも使用しますし、県税事務所職員からも提示を求められることがるので、旧車検証のコピーは持っていきましょ!

番外編

激混みのときは、新車検証が出てくるまで時間がかかります。
近くに食事をするところは少ないです(LAWSON徒歩5分。セブンイレブンは徒歩7分)
時間つぶしの小道具も忘れずに。

この記事を書いている人 - WRITER -
行政書士の佐久間です。 仙台市・宮城県の車庫証明・名義変更を承ります。 申請・受取はもちろん、書類の作成・承諾書の手配・所在証明の手配・車庫証明の持込等々柔軟に対応しております。 出張封印もできるので、自宅に車を置いたまま名義変更も可能です。 急ぎの案件も得意です!

Copyright© 車庫証明・名義変更サポート@仙台・宮城 , 2019 All Rights Reserved.